Written by Hiroki Adachi

【簡単】誰でも気軽に始める糖質制限ダイエット。

Health

こんにちは。アダチです😌

糖質制限ダイエットが気になる方。
糖質制限ダイエットについて知りたいな。
最近流行っているから内容だけでも知りたい。
具体的にどんな事するのかな。
メリットとデメリットについて
も詳しく知りたいな。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 糖質制限ダイエットとは?
  • 糖質制限でなぜ痩せる?
  • メリットとデメリットについて。

この記事を書いてる自分は、5月~9月の4ヶ月間で-10kgほど痩せました。

こちらのツイートを見ていただければ一目瞭然かと。
もちろん、現段階でも継続しています😌

このツイートに関しては、7月時点のものになりますが見た目は随分変わったかと。

糖質制限ダイエットとは?

結論から言うと、、、

その名の通り、糖質の摂取を控えるダイエットになります。

糖質制限ダイエットの基礎知識
糖質について紹介します。

糖質って何?

糖質ってなんですか?
糖質とは、3大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)のうち炭水化物の一部です。

炭水化物には、
人が消化吸収できる「糖質」
消化できない「食物繊維」の2つに分けられます。

糖質は、必要なエネルギー源であり、生きてく上で必要不可欠な栄養素となります😌
食物繊維には、腸内環境をきれいに保つことで有名な栄養素となります。

糖質は2種類?

  • 甘い糖質
    砂糖や水あめなどが甘い糖質の代表的なものです。
    代表的な甘い糖質は、ブドウ糖、果糖、砂糖などです。
  • 甘くない糖質
    デンプンが甘くない糖質の代表的なものです。
    代表的なデンプンは、ご飯やパンなどです。
  • ここまでで糖質がどんなものか理解出来たかなと。

    続いて仕組みになります😌

    糖質制限でなぜ痩せる?

    簡単に説明するのでかる〜く理解してください。

    糖質を摂ると。血糖値が上昇します。すると、インスリンが発生します。インスリンは血糖値を下げる働きとエネルギー源に糖質を運んでくれます。余った糖質は、脂肪になります。

    まとめると、こんな感じ👏

    結論

    糖質摂取量を減らせば、インスリンが減る為、穏やかに。
    さらにエネルギーとして消費されずに余って脂肪に変わる糖質が少なくなる。

    こんな感じで痩せる仕組みができあがります。

    どのくらい減らすのか?

    こちらを御覧ください。
    簡単に言うと、、、

    普段摂取している炭水化物を半分にしてください!

    それだけです!簡単です😌
    ちなみに日本人は糖質の摂取量が多いことで有名です。
    なんせご飯が美味しいですからね😌

    メリットとデメリットについて。

    メリット

    糖質の摂取量に注意すれば、自由に食べてもかまいませんので、長く継続できます。さまざまな食品を食べることができますし、量も制限しません。血糖値の上昇を抑えることから健康にも良いです。

    デメリット

    極端に減らそうとすると、我慢できず、リバウンドしやすい。エネルギー源となる糖質を筋肉から作り出すので筋肉がやせ細ってしまいます。体重は減りますが、同時に基礎代謝量も落ちてしまうことになります。

    大切なこと

    どの食品に糖質が多く含まれているのか、いないのかを頭の中で理解しましょう。

    糖質が多いので減らしたい食べ物

    主食 ・ご飯・パン・ラーメン
    ・うどん・そば・そうめん
    ・パスタ・シリアル・春雨
    ・お好み焼き・たこ焼きなどの粉物
    野菜・果物 ・ジャガイモ・サトイモ・サツマイモ
    ・かぼちゃ・とうもろこし・レンコン
    ・バナナ・チェリー・マンゴー・ブドウ
    ・ドライフルーツ・果物缶詰
    調味料 ・砂糖・蜂蜜・片栗粉
    ・小麦粉・ソース・トマトケチャップ
    ・チリソース・コンソメスープの素
    飲み物 ・コーラやソーダなど炭酸飲料・清涼飲料水
    ・ミルクココア・ピーチネクター
    ・ぶどうジュース・リンゴジュース
    お菓子 ・スナック菓子(ポテトチップス、せんべいなど)
    ・和菓子(あんこ、大福、団子など)
    ・洋菓子(クッキー、ケーキ、パンケーキなど)
    ・飴、グミ

    上記の食べ物は控えてほしい食べ物です。

    糖質の少ない食品

    肉・魚(全般) ・肉類:豚肉、牛肉、鶏肉、羊肉、馬肉など
    ・魚類:さんま、あじ、まぐろ、ぶり、いわしなど
    野菜・果物 ・葉物野菜:ほうれん草、小松菜、キャベツ、ブロッコリー
     白菜、レタス、アボカド、にらなど
    ・果物:ラズベリー、ゆず、パパイヤ、レモンなど
    駐車場 ・出汁・油:サラダ油、オリーブオイル、ごま油、ラー油など
    ・塩・酢・マヨネーズ・豆板醤・醤油など
    周辺施設 ・水・コーヒー
    ・お茶:緑茶、ウーロン茶、麦茶、紅茶、ほうじ茶など
    その他 ・ワカメ・のりなど海藻類・キノコ類
    ・大豆食品:大豆・豆腐・湯葉など
    ・乳製品全般:チーズ、バター、砂糖なしの生クリームなど

    個人的に嬉しいのは、お肉、マヨネーズあたりでしょうか?
    マヨネーズは糖質ではなく、脂質なのでOKです😌
    (ちなみにあのRIZAPでもマヨネーズ、卵は推奨してます。)

    まとめ

      糖質制限ダイエットは、摂取量を守れば、カロリーを気にせずにたんぱく質や油などを好きなだけ食べてもいい。選べる食材が豊富で、ストレスが少なく継続しやすいダイエット法と言えます。ダイエット中はカロリー不足とならないように、たんぱく質を多く摂るように心がけましょう。運動を取り入れれば、筋肉量が増えて基礎代謝を上げることにもつながります。