Written by Hiroki Adachi

【必見】たった4分間でダイエット。HIITで脂肪を燃焼させる運動を!

Health

こんにちは。アダチです😌

今回紹介するのはHIITと言う脂肪燃焼運動になります!

HIITってどんな運動?
たった4分で痩せるの?
とう言う疑問に答えます!

本記事の内容

  • HIITとは!?※痩せる仕組みも解説!
  • メリットとデメリットについて
  • やってみた感想

HIITとは!?

HIITとは?

「High-Intensity Interval Training」の略。
(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)

簡単に言うと、、、

高負荷の運動と低負荷の運動を交互に入れること。
それの強度をぐんと高めたものがHIITなのです。

高負荷の運動(20秒) 休憩(10秒) = 合計30秒

これを8サイクル繰り返し、4分間となります!

必要なものは、タイマーとヨガマットのみです!
タイマーに関しては、iPhoneで十分かと。
ヨガマットなら安いモノで1300円→こちら。

先に言っておくと、正直きついです🙃

ですが、1日たった4分間頑張れば、確実に体脂肪が落ちる。
その効果が魅力なのがHIITなのです。

参考までに!
※種類は、これだけではありません

痩せる仕組み

トレーニング後の体は脂肪が燃えやすい状態になります。高強度の運動後には、体は大量の酸素を欲しがります。そして運動後に息が乱れるのは酸素が不足しているからです。運動後に呼吸を整えるためにより多くの酸素を体が欲しがります。これをEPOC(運動後過剰酸素消費)と言います。体内で、呼吸により脂肪が燃焼され、エネルギーへと変換されます。よって、脂肪燃焼効果に繋がるのです!

メリットとデメリットについて

メリット

  • お金がかからなく、場所を取らない。
  • 短期集中で効果が出やすい。
  • 週に3〜4回程度で良い。
  • 有酸素運動よりも、脂肪燃焼効果が6倍〜10倍高い。
  • 心肺機能アップ、筋力アップ。

デメリット

  • 4分間、とにかくキツイ。えぐいです。
  • 全力で行うことが条件。
  • 高負荷の為、そもそもできない。

こう言った感じになります。

まあ、時間をとるか、質をとるかになってきますね😌
ここで判断するのではなく、1度やってみるのが良いかも。

個人的には、運動がめんどくさくなった時に行ってました。
自分が普段行っている運動はこちらなります!

やってみた感想

時間がない時、素早く運動したい時は超おすすめです。しかし、何度もいいますが、めちゃくちゃしんどいです。恐らく、最初から4分間できる人は少ないでしょう、、、。合う、合わないはその人の性格によるかもしれません!

この手軽さと効果から、、、
あのメンタリストのDAIGOさんも利用しているらしいです!

詳しくはこちらをどうぞ!

短期集中で是非、理想の体を手に入れてください。
できないなら、普段コツコツ運動するしかありません。